コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

萩藩 はぎはん

百科事典マイペディアの解説

萩藩【はぎはん】

長門(ながと)国萩に藩庁を置いた外様藩。長州藩・毛利藩とも。1863年藩庁を周防(すおう)山口に移し,以後山口藩ともいう。表高は36万9400余石,明治初年の実高は98万8000石。
→関連項目イギリス公使館焼打事件恵美須ヶ鼻造船所跡大板山たたら製鉄遺跡周防国長門国萩反射炉萩藩閥閲録防長風土注進案明倫館山県有朋

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の萩藩の言及

【長州藩】より

…江戸時代,周防国,長門国(ともに山口県)を藩領とした外様藩。萩藩,毛利藩,山口藩などともいう。表高は36万9411石余だが,明治初年の実高は98万8000石余とされる。…

※「萩藩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

萩藩の関連キーワード江戸お留守居役の日記山口県萩市今古萩町山口県萩市東浜崎町8月18日の政変佐伯半六(初代)品川弥二郎三田尻宰判三浦梧楼斎藤貞宜毛利綱広広沢真臣吉田松陰青木周蔵毛利秀就拝領開作坪井信道兼常徳庵毛利敬親防長三白乃木希典

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

萩藩の関連情報