コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三船 さんせん

大辞林 第三版の解説

さんせん【三船】

漢詩・和歌・管弦の三つの船。中古、公卿などの宴遊にこの三つの船を仕立て、それぞれの得意な者が乗った。三舟。みつのふね。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三船の関連キーワード和歌山県紀の川市桃山町神田日本海大海戦 海ゆかば男はつらいよ 知床慕情日本のいちばん長い日悪い奴ほどよく眠る女ごころ誰か知る座頭市と用心棒柳生一族の陰謀隠し砦の三悪人生きものの記録唐大和上東征伝石中先生行状記静かなる決闘青空のゆくえ赤ひげ診療譚決闘鍵屋の辻暗黒街の顔役人間の証明銀嶺の果て三船 幸子

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三船の関連情報