コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三舟 サンシュウ

デジタル大辞泉の解説

さん‐しゅう〔‐シウ〕【三舟】


三そうのふね。
平安時代、詩・歌・管弦にすぐれた者をそれぞれに分けて乗せた三そうの舟。みつのふね。
勝海舟高橋泥舟山岡鉄舟のこと。幕末の三舟。徳川の三舟。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さんしゅう【三舟】

三艘そうの舟。
三船さんせん 」に同じ。
勝海舟・高橋泥舟・山岡鉄舟の併称。徳川の三舟。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の三舟の言及

【高橋泥舟】より

…将軍慶喜が伏見で敗戦したのちは,官軍への恭順を説いた。泥舟は号で,勝海舟,山岡鉄舟とともに〈幕末の三舟〉とよばれた。【吉原 健一郎】。…

※「三舟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

三舟の関連キーワード名数小辞典山岡 鉄舟山岡 直記太田氏資平安時代藤原公任三船の才源経信管弦三船併称蕨城

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三舟の関連情報