コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上り口/登り口 ノボリクチ

デジタル大辞泉の解説

のぼり‐くち【上り口/登り口】

《「のぼりぐち」とも》階段坂道・山などの、登りはじめる所。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

上り口/登り口の関連キーワード坂下・坂本川原湯温泉禅宗建築東コート上がり口拭き込む学文路羽黒山遣り手山雲床クドキくどき茶室山口坂下鼻腐広敷

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android