コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

のぼり

流通用語辞典の解説

のぼり

商品名や店名、または催し物などを告知するために使われる屋外広告物一種。多くは布などに印刷され、竿に通して立てられるものが一般的。戦国武将が、戦場で自分の存在を示すために使ったが、それと同じ形体のものである。のぼりがはためいて店頭に活気がでること、告知が目立つといった点で効果的。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

のぼりの関連キーワード北海道登別市登別温泉町こいのぼりん1世五月節句のぼり広島東洋カープだらだら上りこいのぼりん湯の郷めぐり上り列車折掛け旗上がり口啓白の鐘戯れ遊び座敷幟大漁旗上り口落し網昇降口五月幟民の竈一流れ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

のぼりの関連情報