コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上書き保存 うわがきほぞん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

上書き保存

更新した内容をオリジナルのファイルに書き戻して、元のファイルを書き換える保存方法。変更前のファイルを取っておきたい場合は、別名保存を使う。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

上書き保存

既存のファイルを修正し、同じフォルダーに同じ名前で保存することです。この操作をすると、古いファイルは失われ、新しいファイルと置き換わります。古いファイルを残しておきたければ、修正したファイルを別の名前で保存するか、もとのファイルをバックアップしておきましょう。
⇨バックアップ

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

うわがきほぞん【上書き保存】

アプリケーションソフトなどで作成・編集したファイルを、ハードディスクをはじめとする補助記憶装置に同一のファイル名で保存(上書き)すること。上書き保存により元のファイルが失われることを防ぐためには、別名で保存する必要がある。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

上書き保存の関連キーワードアプリケーションコントロールキー新規保存セーブ

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android