コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不動尊 フドウソン

大辞林 第三版の解説

ふどうそん【不動尊】

不動明王の尊称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の不動尊の言及

【不動明王】より

…サンスクリット名アチャラナータAcalanāthaの漢訳で,発音に従い阿遮羅囊他と記す場合もあるが,不動金剛明王,不動尊,無動尊,不動使者,無動使者とも訳す。もとはインド教のシバ神の異名で,仏教はこれを大日如来の使者としてとり入れた。…

※「不動尊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

不動尊の関連キーワード新潟県中魚沼郡津南町秋成群馬県吾妻郡東吾妻町箱島大分県国東市国見町千燈宮城県登米市津山町横山山梨県笛吹市境川町藤垈三重県志摩市志摩町御座福岡県鞍手郡鞍手町中山福島県福島市飯坂町中野大阪府寝屋川市成田西町栃木県宇都宮市田下町埼玉県所沢市上山口つつじの里“荒滝”埼玉県加須市不動岡宮城県伊具郡丸森町東京都目黒区下目黒埼玉県飯能市高山東京都日野市高幡光明寺(島根県)金々先生栄花夢不動院岩屋堂

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不動尊の関連情報