コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

与一くん

デジタル大辞泉プラスの解説

与一くん

栃木県大田原市で主に活動する地域キャラクター。1998年登場。平安時代の武将、那須与一をイメージ。弓の名手として知られた那須与一が同地で幼少期を過ごしたという伝承にちなみ、市の観光PRを目的に制作。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

与一くんの関連情報