コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界銀行グループ せかいぎんこうグループ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

世界銀行グループ
せかいぎんこうグループ

国際復興開発銀行 (世界銀行IBRD) を中心とする公的国際金融機関の総称。 IBRDのほか,国際開発協会 (第二世銀=IDA) ,国際金融公社 (第三世銀=IFC) ,ならびに付属機関である投資紛争解決国際センター (ICISD) および多数国間投資保証機関 (MIGA) から成る。 IBRDはブレトンウッズ協定に基づき 1946年に発足,現在は発展途上国に対する市場条件での長期資金供与をおもな業務としているが,払込資本金の不足から貸出資金は借入による調達を余儀なくされている。 IDAは 60年の設立,先進国拠出の資金を用いて最貧国に対する長期融資を行なっている。 IFCは 56年に設立,主として途上国の民間企業に対する融資を行なっているが,借入れにあたり政府保証を要しないことが特徴。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

せかいぎんこう‐グループ〔セカイギンカウ‐〕【世界銀行グループ】

国際連合の専門機関の一。IBRD国際復興開発銀行)、IDA(国際開発協会)、IFC(国際金融公社)、MIGA(多数国間投資保証機関)、ICSID(国際投資紛争解決センター)の総称。→世界銀行

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せかいぎんこうグループ【世界銀行グループ】

国際復興開発銀行(世界銀行)、国際開発協会(第二世銀)、国際金融公社、多国間投資保証機関の総称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界銀行グループの関連キーワードGAVIアライアンス

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

世界銀行グループの関連情報