中原政経(読み)なかはらのまさつね

朝日日本歴史人物事典の解説

中原政経

生年:生没年不詳
鎌倉初期の官人。後鳥羽天皇治世下で後院庁預を務め,建久9(1198)年,同天皇の譲位とともに院庁の年預主典代となる。官は左衛門少尉。一条能保に仕えていたといわれ,同じくその郎等であった後藤基清,小野義成と共に正治1(1199)年に乱を企てたとして捕らえられ,失脚した。

(本郷恵子)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android