中村善太郎(読み)なかむら ぜんたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村善太郎 なかむら-ぜんたろう

1879-1932 明治-昭和時代前期の西洋史学者。
明治12年6月生まれ。三高教授をへて,大正11年の東北帝大法文学部創設にくわわり,教授,学部長。昭和7年大類伸(おおるい-のぶる)と日本初の専門誌「西洋史研究」を発行した。昭和7年12月5日死去。54歳。京都出身。東京帝大卒。著作に「千島樺太(からふと)侵略史」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android