コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中部標準時 チュウブヒョウジュンジ

デジタル大辞泉の解説

ちゅうぶ‐ひょうじゅんじ〔‐ヘウジユンジ〕【中部標準時】

アメリカ大陸の標準時の一。カナダのウィニペグ、米国のシカゴ・ヒューストン、コスタリカなどで使われる。協定世界時より6時間遅く、日本標準時より15時間(夏時間の場合は14時間)遅い。CST(central standard time)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中部標準時の関連情報