コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九箇国条約 キュウカコクジョウヤク

デジタル大辞泉の解説

きゅうかこく‐じょうやく〔キウカコクデウヤク〕【九箇国条約】

1922年、ワシントン会議で、日本・イギリス・アメリカ・フランス・イタリア・オランダ・ベルギー・ポルトガル・中国の9国が締結した条約。中国の領土保全門戸開放機会均等などを定めた。九国(くこく)条約。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうかこくじょうやく【九箇国条約】

1922年(大正11)、ワシントンで調印された中国に関する条約。アメリカ・イギリス・日本・フランス・イタリア・オランダ・ベルギー・ポルトガル・中国が参加。中国の主権尊重・門戸開放・機会均等などを規定し、中国での一国の利益独占の防止を図ったもの。くこくじょうやく。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

九箇国条約の関連キーワードワシントン九国条約

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android