機会均等(読み)きかいきんとう(英語表記)equal opportunity

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

機会均等
きかいきんとう
equal opportunity

競争の出発点の条件を等しくすること。一般に平等には機会,資格,権利など形式的処遇における等しい取扱いを求める「機会の平等」と,諸個人の社会的相互作用の結果生じた富や社会的影響力の不当な格差を是正しようとする「結果の平等」とがあるが,機会均等はこのうち前者の平等を支持する論拠として用いられることが多い。たとえば出発点の平等が確保されていれば,競争の過程でどのような格差が生じたとしても,それは個人の意志や努力に帰せられるべきものであり,それを国家や政府の介入によって強制的に是正しようとするのは一種の強奪であり,道徳的に正当化しえないとされる。しかしどこまで条件を等しくすれば真の機会均等になるのかなど,論議の余地は少くない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

きかい‐きんとう〔キクワイ‐〕【機会均等】

権利・待遇を平等に与えること。「教育における機会均等
外交政策上、自国内における諸外国の経済的活動に対して、どの国にも平等の待遇を与えること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きかいきんとう【機会均等】

外交政策上、自国と関わる経済活動について諸外国に平等の機会を与えること。
権利や待遇などに関して、平等で差別がないこと。 「教育の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

機会均等の関連情報