コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

予備立憲公会 よびりっけんこうかい Yu-bei li-xian gong-hui; Yü-pei li-hsien kung-hui

1件 の用語解説(予備立憲公会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

予備立憲公会
よびりっけんこうかい
Yu-bei li-xian gong-hui; Yü-pei li-hsien kung-hui

中国,清末の政治団体。国会促開など立憲運動を推進した。清朝は光緒 32 (1906) 年,予備立憲および資政院開設の上諭を下したが,張謇を中心とする江蘇,浙江,福建3省の紳士や実業界,政界のリーダーたちは,予備立憲公会を組織し,立憲制の即時採用,国会促開,責任内閣制の樹立を要求し,請願運動を指導した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

予備立憲公会の関連キーワード中国革命同盟会政治団体NCPAC業界団体と政治団体事務所費問題政治団体の支出費目政治活動費政治資金監査制度と登録政治資金監査人国会議員関係政治団体政治資金監査

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone