コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二世代ローン にせだいローン

大辞林 第三版の解説

にせだいローン【二世代ローン】

親と子の二代にわたって返済する仕組みの住宅ローン。親子リレー-ローン。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

百科事典マイペディアの解説

二世代ローン【にせだいローン】

親子二代にわたって返済できる住宅ローンのこと。一般の住宅ローンに比べ,より多額の融資が受けられ,返済期間も長い。住宅金融公庫の場合,一般の申込み資格は70歳未満となっているが,70歳以上の人でも〈親子リレー返済〉を利用し,一定の条件(申込み本人の子どもであり,申込み本人と同居し,収入のある60歳未満の人で,現在公庫の融資を受けていないこと等)を備えた後継者を指定すれば融資が受けられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

流通用語辞典の解説

二世代ローン

住宅ローンを親子2世代にわたって支払う方法。住宅価格が住宅取得可能価格を大きく上回ってしまった結果、住宅を買いたくとも買えないが大幅に増えてきている。これらの層のローン負担を軽減し、住宅需要を活性化するための切り札のひとつとも考えられている。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について | 情報

二世代ローンの関連キーワード民間住宅ローン

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android