互恵条約(読み)ゴケイジョウヤク

デジタル大辞泉の解説

ごけい‐じょうやく〔‐デウヤク〕【互恵条約】

特定の二国間で、第三国に対するよりも通商上有利な条件相互に与え合うことを取り決めた条約

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごけいじょうやく【互恵条約】

締結国相互が第三国に対するよりも有利な便益を享受できるように協定した通商条約。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ごけい‐じょうやく ‥デウヤク【互恵条約】

〘名〙 二国家間において、第三国に対するよりも通商上有利となる条件を相互に提供し合うことをとりきめた条約。互恵通商協定。〔英和商業新辞彙(1904)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android