コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

互換生産 ごかんせいさん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

互換生産
ごかんせいさん

部品を規格化,共通化して組立て作業を合理化,画一化する生産方式で,少品種大量生産の技術的基礎となっている。大量生産の場合に部品が規格化されていないと,組立て作業において,毎日「合せ作業」と称して,各部品間を削ったり磨いたりして,うまく組立てるように時間をかけ調整しなければならない。しかし部品の規格化を行えば,どの部品も同じであるから1回でぴたりと組立てられる。またいくつかの部品を共通化すれば一層有利になる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

互換生産の関連キーワードコルト兵器

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android