コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五つ紋 イツツモン

デジタル大辞泉の解説

いつつ‐もん【五つ紋】

背に一つ、両袖の後ろと両胸にそれぞれ一つずつ、合計五つの家紋のある着物羽織。正式礼装用。五所紋(いつところもん)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いつつもん【五つ紋】

背・両袖・両胸に一つずつ計五つの紋のついた羽織や着物。礼装に用いる最も格式の高いもの。五所紋いつところもん

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

五つ紋の関連キーワード市川団十郎(2代)白襟黒紋付婚礼衣装色無地襲∥重具足下祝い着江戸褄三つ紋喪服格式下着振袖無垢留袖紋服紋付

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五つ紋の関連情報