コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紋所 モンドコロ

大辞林 第三版の解説

もんどころ【紋所】

家々でそのしるしとする紋章。家紋。定紋。 「 -を染め抜く」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の紋所の言及

【紋章】より

…ある特定の図案を用いて,個人,一家,一族,団体,結社などを表徴する標識。紋章という呼称は近代になってからのもので,古くは〈家紋〉〈家の紋〉〈定紋(じようもん)〉〈紋じるし〉〈紋所〉などと称していたが,このうち〈家紋〉は厳密にいえば武家の紋のみに用いられた呼称である。団体や結社に用いられるものは記章,バッジと呼ばれることも多く,各種のシンボルマークもこれに近い。…

※「紋所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

紋所の関連キーワードスリーダイヤ違い鷹の羽抱き茗荷並び瓶子三つ亀甲揚羽の蝶杏葉牡丹抱き沢瀉剣酢漿草三つ葉葵鳳凰丸草酢漿五蓋松重井筒比翼紋三枚笹結び雁九枚笹竹の丸立沢瀉

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

紋所の関連情報