コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五条通り ゴジョウドオリ

デジタル大辞泉の解説

ごじょう‐どおり〔ゴデウどほり〕【五条通り】

京都市中央部を東西に通じる道路。東山区西大谷門前から天神川に至る。平安京では六条坊門大路の位置にあたり、豊臣秀吉五条大橋をこの通りに移してからの称。平安京の五条大路は現在の松原通りにあたる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごじょうどおり【五条通り】

京都市街を東西に通じる通りの名。東は東大路から西は天神川に至る。なお、平安京の五条大路は、現在の松原通りに当たる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

五条通りの関連キーワード七宝(工芸)柳馬場通り万寿寺通り麩屋町通り天明の大火松本重太郎醒ヶ井通り御幸町通り伏見街道寺町通り堺町通り五条坂東大路車大路

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五条通りの関連情報