交う(読み)カウ

デジタル大辞泉「交う」の解説

か・う〔かふ〕【交う】

[動ワ五(ハ四)](動詞の連用形に付いて)互いに…する、…して擦れ違う、のを表す。「呼び―・う」「行き―・う」
[動ハ下二]入れ違いにする。さしかわす。
「天の川夜舟を漕ぎて明けぬとも逢はむと思ふ夜袖―・へずあらむ」〈・二〇二〇〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android