人間は生まれながらにして自由である(読み)にんげんはうまれながらにしてじゆうである

旺文社世界史事典 三訂版の解説

人間は生まれながらにして自由である
にんげんはうまれながらにしてじゆうである

フランスの思想家ルソーの『社会契約論』の冒頭の言葉
「しかし今やいたるところで鎖につながれている」と続く。人間は生きるためにみずからの権利を共同体全体に完全に譲渡した。しかし,人民自身が主権者であって,法の根源は主権者にあると説く。フランス革命に大きな影響を与えた。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android