コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

介護食 カイゴショク

3件 の用語解説(介護食の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かいご‐しょく【介護食】

咀嚼(そしゃく)嚥下(えんげ)が困難な人のために、食物を摂取しやすく調整した食事。流動体やペースト状にしたものや、とろみをつけたりゼリー状にしたものなど。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

介護食

歯ぐきや舌でつぶせたり、かまなくてものどを通ったりする食事や食品。明確な定義はないが、食品メーカーなどでつくる日本介護食品協議会が、食べやすさの4段階を定めている。業務用のほか、ドラッグストアなどでの販売が増えている。

(2013-08-24 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

介護食

デビフペット株式会社が販売するドッグフードの商品名。ウェットタイプ、缶詰。高齢犬などの介護食。「ささみペースト」「プリンタイプ」がある。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

介護食の関連キーワードアクティブセル歯茎音俯せ俯せ寝・うつぶせ寝斯くても然なくとも歯茎ユニバーサルデザインフード歯ぐきの日歯ぐき

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

介護食の関連情報