仏ソ同盟(読み)ふっソどうめい

百科事典マイペディアの解説

仏ソ同盟【ふっソどうめい】

1935年ドイツの再軍備宣言に対抗して調印された仏ソ相互援助条約に基づき成立。これとほぼ同時にソ連・チェコ相互援助条約が結ばれ,ソ連は反独陣営加担を明らかにした。しかしフランスの対独宥和(ゆうわ)政策により同盟は崩壊。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android