コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仏教絵画 ブッキョウカイガ

デジタル大辞泉の解説

ぶっきょう‐かいが〔ブツケウクワイグワ〕【仏教絵画】

仏の像や経典の内容など、仏教に関する題材を扱った絵画仏画

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶっきょうかいが【仏教絵画】

仏教に関することを題材とする絵画。仏画。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

仏教絵画の関連キーワードビクトリヤ・T. ダシケーヴィチ中央アジア美術粟田口隆光インド美術根津美術館中国絵画仏教美術日本美術涅槃図柳沢孝浜田隆絵仏師黄不動色紙光背

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仏教絵画の関連情報