コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仙腸関節 せんちょうかんせつsacroiliac joint

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

仙腸関節
せんちょうかんせつ
sacroiliac joint

仙骨の耳状面と腸骨の耳状面の間の関節。体幹の骨と下肢帯との結合部であると同時に,仙骨と左右の寛骨が結合することによって骨盤が形成される。仙骨と寛骨は仙腸靭帯や仙結節靭帯などで固く結合される。仙腸関節は関節腔が狭いので,運動性はきわめて少い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の仙腸関節の言及

【骨盤】より

…寛骨はさらに腸骨,恥骨,坐骨の3部から成っている。寛骨以外の三つの骨は関節と椎間軟骨とで連結されて脊柱の一部をなし,仙骨と寛骨との間は仙腸関節で,左右の寛骨の間は恥骨結合で結ばれているが,これらのほかになお各隣接骨の間には多数の強い靱帯が張っているから,各骨の結合はひじょうに強い。しかし反面,可動性は著しく小さい。…

※「仙腸関節」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

仙腸関節の関連キーワード五味式骨盤調整法総腸骨動脈・静脈乾癬性関節炎強直性脊椎炎外腸骨動脈内腸骨動脈

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android