コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮想マシン カソウマシン

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

仮想マシン

実際のコンピューターやサーバー上に、仮想化ソフト(PCエミュレーター)によって作り出される仮想的なコンピューターのこと。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

知恵蔵の解説

仮想マシン

ソフトウエア技術を使い、コンピューター内に疑似的なコンピューターシステムを作り上げたもの。1台のマシンで複数の仮想マシンを動作させて複数の作業を並行動作させる、アーキテクチャー(構造)の異なる仮想マシンを作り、本来のコンピューターでは動作しないOSやソフトウエアを使う、実物を利用せずに携帯電話やゲーム機などのソフトウエアを試験する、仮想マシンによって実際のハードウエアの差異を吸収し、共通のソフトを動作させる、システムの基礎部分以外を仮想マシンで実行し、仮想マシンがストップしてもシステムは止まらないようにするなど、様々な用途に利用される。

(斎藤幾郎 ライター / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

かそう‐マシン〔カサウ‐〕【仮想マシン】

virtual machine》ソフトウエアによって、仮想的に構築されたハードウエア環境。1台のコンピューターに、複数の仮想マシンを構築して個別に利用したり、異なるオペレーティングシステムを並列して運用したりできる。仮想機械仮想コンピューターバーチャルマシンバーチャルコンピューターVM。→仮想化

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

仮想マシンの関連キーワードKernelRapid Virtualization IndexingVMware VirtualCenter仮想デスクトップインフラストラクチャーVMware Workstationパーティション (仮想化)Microsoft VMライブマイグレーションクラウドコントローラーベアメタル (仮想化)仮想フロッピーディスクパーティションニングJava仮想マシン共通言語ランタイム仮想ハードディスクJava Chip仮想デスクトップホストOS仮想化J2SE 5.0ハイパーバイザー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android