伊地知 季珍(読み)イジチ スエヨシ

20世紀日本人名事典の解説

伊地知 季珍
イジチ スエヨシ

明治・大正期の海軍中将



生年
安政4年3月26日(1857年)

没年
昭和10(1935)年4月7日

出身地
薩摩国(鹿児島県)

学歴〔年〕
海兵卒

経歴
明治16年海軍少尉となる。武蔵・金剛・浪速・出雲・鹿島艦長などを経て、41年呉工廠長となる。この間、日露戦争には出雲艦長として出征、第2艦隊旗艦を務めた。44年中将。大正元年第2艦隊司令長官、翌2年艦政本部長、3年横須賀鎮守府司令長官、4年呉鎮守府司令長官を歴任した。のち海軍将官会議議員などを務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android