出征(読み)シュッセイ

デジタル大辞泉 「出征」の意味・読み・例文・類語

しゅっ‐せい【出征】

[名](スル)軍隊に加わって戦地に行くこと。「学徒出征する」「出征軍人」
[類語]従軍挙兵旗揚げ蜂起出兵派兵遠征出陣

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「出征」の意味・読み・例文・類語

しゅっ‐せい【出征】

  1. 〘 名詞 〙
  2. 軍隊に加わって戦地に行くこと。戦争に行くこと。出戦。
    1. [初出の実例]「凡将帥出征」(出典:令義解(718)軍防)
    2. 「出征(シュッセイ)に際して脱営せしと、人を殺せし罪とをもて」(出典琵琶伝(1896)〈泉鏡花〉四)
    3. [その他の文献]〔春秋左伝‐襄公一〇年〕
  3. 出て行くこと。出かけること。〔易経‐離卦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

普及版 字通 「出征」の読み・字形・画数・意味

【出征】しゆつせい

出軍

字通「出」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android