コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低血圧麻酔 ていけつあつますいhypotensive anesthesia; controlled hypotension

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

低血圧麻酔
ていけつあつますい
hypotensive anesthesia; controlled hypotension

動脈瘤のように大出血を予想される手術とか,止血の困難な手術に際し,人為的に血圧を下げて,出血量を減少させる麻酔法をいう。アーホナドのような降圧剤を点滴静注するが,ハロタンの深麻酔を用いても,収縮期圧を 60~70mmHgまで下げることが可能である。低下した血圧が回復しがたい動脈硬化の著しい患者や,出血などで血液量が減少している患者には,行なってはいけない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android