コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐野鹿十郎 さの しかじゅうろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐野鹿十郎 さの-しかじゅうろう

?-? 江戸時代前期の武士。
薩摩(さつま)鹿児島藩士で,慶長14年(1609)の藩の琉球出兵の際,軍令違反で同藩を追放される。のち世話になった肥後熊本藩の剣術師範浮田伝五右衛門が殺されると,伝五右衛門の子らに加勢して仇(あだ)討ちをはたす。熊本藩につかえたのち鹿児島藩にもどった。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐野鹿十郎の関連キーワード薩摩

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android