コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体輻 タイフク

デジタル大辞泉の解説

たい‐ふく【体×輻】

相称面によって分けられる、生物体の部分。相互に対応する。左右相称の動物では左半部と右半部の2個、八放サンゴ類では8個ある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たいふく【体輻】

相称面で分けた生物体の各部分。相互に対応した構造をもつ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

体輻の関連キーワードロバート・ウッドゥロー ウィルソンアインシュタイン‐プランクの法則レイリー‐ジーンズの輻射の法則アルノ・アラン ペンジアスA.A. ペンジアスプランクの輻射法則ヴィーンの分布法則3K宇宙背景輻射ヴィーンの輻射式黒体放射の法則ヴィーン定数スペクトル空洞放射黒体放射吸収能輻射能輻射光学

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android