コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

何心 ナニゴコロ

デジタル大辞泉の解説

なに‐ごころ【何心】

どういう考え。どんな気持ち。なにごこち。
「―ありて海の底まで深う思ひ入るらむ」〈若紫

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なにごころ【何心】

どんな心。どんな気持ち。なにごこち。 「来まさぬ君は-そも/万葉集 2295
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

何心の関連キーワード合い紋・合い文・合紋・合文何心もなし紛れ歩く陽明学派明儒学案日に異に耳に釘万葉集微睡むいぶる合紋ぞも若君

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

何心の関連情報