コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

侍烏帽子 サムライエボシ

デジタル大辞泉の解説

さむらい‐えぼし〔さむらひ‐〕【侍×帽子】

折烏帽子のこと。多く武士が日常使用したことによる。武家烏帽子。さぶらいえぼし。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さむらいえぼし【侍烏帽子】

武士が用いた折り烏帽子の一種。風折かざおり烏帽子よりさらに細かく折り畳み、前方に三角形の「まねき」をつけ、黒漆で塗り固めたもの。素襖すおう着用の際に用いた。さぶらいえぼし。納豆烏帽子。武家烏帽子。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の侍烏帽子の言及

【烏帽子】より

…立烏帽子は一般に堂上家に用いられ,地下(じげ)は使用しなかったが,白丁(はくちよう),退紅(たいこう)などは一種の立烏帽子をかぶった。(2)折烏帽子(おりえぼし) 立烏帽子の上部がくずれ折れた形の形式化したものを称したが,このなかに風折烏帽子(かざおりえぼし)と侍烏帽子(さむらいえぼし)をも含めている。風折烏帽子というのは名の示すように烏帽子の峰が左右いずれかへ折れた形であり,侍烏帽子はとくにその峰の折れ方が複雑になった一定形式のものをいった。…

※「侍烏帽子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

侍烏帽子の関連キーワード万歳(まんざい)頂頭懸け・頂頭懸小結烏帽子納豆烏帽子越前万歳大和万歳三河万歳烏帽子小結千歳風折素襖櫛形

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android