保険料及び責任準備金の算出方法書

保険基礎用語集の解説

保険料及び責任準備金の算出方法書

保険業法第4条に定められている基礎書類の一つです、その記載事項については生命保険会社損害保険会社とも保険業法施行規則第10条に規定されています。生命保険会社では、予定死亡率、予定利率、予定事業費率保険料責任準備金解約返戻金などの算出方法を、損害保険会社では、予定損害率、予定事業費率、保険料、責任準備金などの算出方法を記載する必要があります。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android