コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信松斎一朝 しんしょうさい いっちょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

信松斎一朝 しんしょうさい-いっちょう

?-? 江戸時代前期-中期の茶人,華道家。
和泉(いずみ)(大阪府)の人。遠州流を真実庵一斎にまなぶ。初代本松斎一得(ほんしょうさい-いっとく)(1718-1820)の華道の師匠ともいう。姓は藤村。号は一蝶とも。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例