コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

倭媛 やまとひめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

倭媛 やまとひめ

?-? 6世紀,継体天皇の妃。
日本書紀」によれば,三尾堅楲(みおの-かたひ)の娘。大娘子(おおいらつめの)皇女,椀子(まろこの)皇子,耳(みみの)皇子,赤姫(あかひめの)皇女を生んだ。「古事記」には倭比売とあり,三尾加多夫(かたぶ)の妹という。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

倭媛の関連キーワード継体天皇

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android