コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

傾斜接合 けいしゃせつごうgraded junction

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

傾斜接合
けいしゃせつごう
graded junction

半導体のp-n接合において,p型領域からn型領域への遷移がゆるやかで,不純物密度がある傾斜をもって分布している接合をいう。傾斜が直線的であるとき接合容量は電圧の -1/3 乗に依存して変化する。成長接合や拡散接合がこれに近い不純物分布をもつ。 (→階段接合 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android