コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

僻村 ヘキソン

デジタル大辞泉の解説

へき‐そん【×僻村】

都会から遠く離れた村。へんぴな村。僻邑(へきゆう)。
自分の住むをへりくだっていう語。僻邑(へきゆう)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へきそん【僻村】

へんぴな村。かたいなか。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

僻村の関連キーワード落人伝説(おちゅうどでんせつ)父パードレ・パドローネ大島(新潟県の旧村名)僻・劈・壁・璧・癖・碧ゴールド・ラッシュジャン・パウル上小阿仁[村]コールドウェルレザー・シャーイタリア映画草市(中国)津南(町)丸沢 常哉オスマンリ東頸城丘陵テヘラン農民文学パベーゼ九谷焼平家谷

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android