先導的起業家育成システム実証事業

産学連携キーワード辞典の解説

先導的起業家育成システム実証事業

「先導的起業家育成システム実証事業」とは経営管理(Business Administration)や技術管理(MOT)などの企業家育成教育を普及させるためのモデル事業を指す。大学等における企業家教育システムの整備や普及の可能性を評価することを目的としており、いくつかの大学で「先導的起業家育成システム実証事業」が行われている。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android