コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光の道 ヒカリノミチ

デジタル大辞泉の解説

ひかり‐の‐みち【光の道】

平成27年(2015)までに日本国内の全世帯に光ファイバーによる超高速通信網を整備するという構想。平成21年(2009)より、総務省主導のもと、「グローバル時代におけるICT政策に関するタスクフォース」により、実現に向けた検討が進められている。光の道構想。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

光の道の関連キーワードブルース キャトンフォトニック結晶ホログラフィーバルナバの手紙フェルマの原理辻邦生ラクロ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

光の道の関連情報