通信網(読み)つうしんもう

精選版 日本国語大辞典「通信網」の解説

つうしん‐もう ‥マウ【通信網】

〘名〙 報道機関などが、国の内外各地に通信員を派遣駐在させて本社へニュースをもれなく通知させるための組織。また、軍隊・警察などが、命令・情報の円滑な伝達のために各隊・各地に設置した組織。
歩兵操典(1928)第七九七「成るべく展開を終るまでに所要の通信網を構成しあらしむるを可とす」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ゴールデンカムイ

「週刊ヤングジャンプ」(集英社発行)で2014年38号より連載されている北海道出身の漫画家・野田サトルの漫画作品。日露戦争の帰還兵である杉元佐一が北海道で一攫千金を目指して繰り広げる冒険劇で、作中のア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android