コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全断面掘進機(読み)ぜんだんめんくっしんき(英語表記)full-size tunnelling machine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全断面掘進機
ぜんだんめんくっしんき
full-size tunnelling machine

切削や圧砕によって岩石を破壊し,与えられた断面全体にわたって坑道を掘進する機械。火薬発破を用いないので落盤などの危険が少い。掘進部の形や掘進機構などによっていろいろの型式がある。この種の掘進機は主として中位以下の硬さの岩石中に水平坑道を掘削する目的で開発されたものであって,道路や鉄道用のトンネル工事に用いられることが多い。最近の例では英仏海峡のユーロトンネルの掘進に用いられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android