八木信一(読み)やぎ しんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

八木信一 やぎ-しんいち

1882-1955 大正-昭和時代の労働運動家。
明治15年2月5日生まれ。39年大阪砲兵工廠(こうしょう)の事務員となり,大正8年労働組合向上会を結成した。のち,あらたに設立した純向上会の会長就任。15年関西民衆党を,昭和6年日本労働総連盟を結成。10年ILO第19回総会に労働代表として出席。昭和30年9月29日死去。73歳。香川県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android