八百万(読み)やおよろず

精選版 日本国語大辞典「八百万」の解説

やお‐よろず やほよろづ【八百万】

の限りなく多いこと。無数。ちよろず。
※古事記(712)上「天安河の河原に、八万の神集ひに集へて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android