公正雇用実施委員会(読み)こうせいこようじっしいいんかい(英語表記)Fair Employment Practices Committee

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公正雇用実施委員会
こうせいこようじっしいいんかい
Fair Employment Practices Committee

黒人の経済的地位改善のために,アメリカの連邦政府によって設立された委員会。 1941年 A.ランドルフの指導のもとに雇用面における人種差別に抗議する黒人ワシントン大行進が行われ,これに応じて F.ルーズベルト大統領は同年6月行政命令で軍需産業部門や政府機関における差別扱いを禁じた。のちに違反行為を取締るためにこの委員会が設置された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ポスティングシステム

《「入札制度」の意》日本の球団に所属するプロ野球選手が、米国メジャーリーグへ移籍するための制度の一。所属球団の許可を得た選手のみが対象となる。所属球団は2000万ドルを上限に譲渡金を設定し、獲得を望む...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android