委員会(読み)イインカイ

デジタル大辞泉の解説

いいん‐かい〔ヰヰンクワイ〕【委員会】

上位の合議体のために作業する、委員によって構成される組織体。また、その会議。
国会で、衆参両院の本会議の審議に先だち、議員中から委員を選び、議案について調査・審議する機関。常任委員会特別委員会がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いいんかい【委員会】

委員によって構成される合議制の機関。また、その会議。
国会において、本会議での審議に先立ち、案件について調査・審議する機関。議員の中から選任された委員で構成。常任委員会と特別委員会がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

いいん‐かい ヰヰンクヮイ【委員会】

〘名〙
① 委員による会議。特に、国会においては、衆参両院の本会議で議決するに先立って、予備調査や審議を行なうために、議員のなかから選任された委員で行なう会議。常任委員会と特別委員会がある。
議院法(明治二二年)(1889)二四条「各委員長は委員会の経過及結果を議院に報告すべし」
② 特定の目的のもとに委員によって構成された、意思決定権を持つ合議制機関
※海に生くる人々(1926)〈葉山嘉樹〉四一「こっちで二人、向うで一人の委員を出して、その委員会によって、扶助規則を作る」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の委員会の言及

【国会】より

…憲法で衆議院の議決を優位させているのは,法律案の議決(59条),予算の議決(60条),条約の承認(61条),内閣総理大臣の指名(67条)であるが,これは,参議院に衆議院の行過ぎを阻止するのではなく,再考を促す機能を期待しているからであり,究極的には,国民本位の慎重な国会の意思決定を保障することにねらいがある。 議院の審議は委員会中心に行われる(議会委員会制)。明治憲法下の帝国議会では本会議における審議(読会)が中心であったが,戦後,アメリカ議会の委員会中心主義が採用され,衆議院に20の,参議院に17の常任委員会が設置されている(国会法41条2項)。…

※「委員会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

委員会の関連情報