コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共同研究(民間との共同研究)

産学連携キーワード辞典の解説

共同研究(民間との共同研究)

「共同研究」とは民間から研究者と研究経費を受入れ、大学の研究者と産業界の研究者とが共通の研究課題について対等の立場で共同して研究を行うもの。「共同研究」における主な手続きは下記のようになる。1、民間から大学の長へ申込書を提出。2、大学の長は学内の審査機関の議を経た上で受入の可否を決定。3、契約締結。4、民間は銀行で所定経費を納付。5、大学負担経費及び民間負担経費は国の会計機関の基で経理。6、「共同研究」開始。7、「共同研究」完了。実施報告書の作成。

出典|(株)アヴィス産学連携キーワード辞典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android