共裏(読み)トモウラ

大辞林 第三版の解説

ともうら【共裏】

衣服の裏に、表と同じ布をつけること。また、その布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

とも‐うら【共裏】

〘名〙 衣服の裏地に、表と同じ色や布を用いること。また、その裏。
※俳諧・江戸蛇之鮓(1679)夏「ともうらやあかしも須磨も更衣〈益林子〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android